タコや魚の目は、実は危険!!?

当院に、ひざ痛やむくみなど足のお悩みでいらっしゃる方の多くは、足裏や指先に、タコや魚の目ができています。
ひどい方になると、左右5個ずつ魚の目があり、魚の目をひとつ削ったら、その奥にさらにもうひとつ魚の目があった、という方もいらっしゃいました。

もしあなたが足のお悩みがあるようでしたら、タコや魚の目ができていたり、足の裏の一部が硬くなったりしてませんでしょうか?
そしてそれは、取っても取っても、削っても削っても、またすぐに出来てきませんでしょうか?

タコや魚の目は、そのまま放っておくと、どんどん硬さが増していき、歩きづらくなっていきます。
毎月のように削ってもらいに行ったり、靴の中で当たっても痛くないものを探し回ったり。お客様に聞くと、様々な苦労をされていらっしゃいます。

しかも、ただ歩きづらい、それだけで済めばまだいい方です。

実は、タコや魚の目は、ひざ痛や股関節の痛み、外反母趾などが悪化するという危険をはらんでいる症状なのです。
先ほどご紹介した、左右5個ずつ魚の目ができていた方も、膝の痛みがひどく、仕事中ずっと痛みと戦っていらっしゃいました。
歩くだけで、痛くて足を引きずってしまう。そんな重度のお悩みをもった方が、当院には毎日のようにいらっしゃいますが、足の裏をみさせていただくと、みなさん、タコや魚の目、皮膚の一部が硬くなる症状をお持ちなのです。

なぜそんなことが起こるのか。
タコや魚の目が発生する原因は、実は、ひざ痛や股関節痛、外反母趾やむくみなどが発生する原因と同じなのです。
え?と思われるかもしれませんね。
ではその発生要因をご説明します。

皮膚は、本来強い力が加わったり、強く擦れたりしないはずの場所に、強い刺激が入り続けてしまうと、その場所を守るために、表皮が硬くなるのです。

足にできているタコや魚の目のある場所は、本来、地面を踏みしめたり、強くこすれたりしないはずの箇所なのです。でも、そこに体重や強い刺激がかかり続けてしまうことで、皮膚が防御反応で硬くなってしまったのです。

と、言うことは、想像がついたかもしれませんが、普段の歩き方や立ち方などが、本来の体の使い方とは違っていると発生する、いうことです。

当然、間違った歩き方や立ち方は、足のトラブルをひきおこしますよね。

普段の歩き方や立ち方で、関節への負担を積み重ねてしまった結果、ある一線を超えたとき、歩行時の痛みまで引き起こしてしまうことがあるのです。

ということは、いま、もしタコや魚の目があるならば、将来的に、歩くだけで痛くて足を引きずってしまう。そんな重度のお悩みを抱えてしまう可能性があるということです。

では、どうすれば防げるのか、答えは簡単ですよね。
普段からの立ち方、歩き方を、身体本来の動作に戻してあげることです。

タコや魚の目ができると言うことはいわば、体の使い方が間違ってますよ、というシグナルでもあるのです。
タコや魚の目ができない歩き方をする。つまり、患部で地面を踏みしめたり、強く擦れない歩き方ができれば、自ずと、足のトラブルは回避されていきます。

今試しにちょっと歩いてみた方、行動が早くてすばらしいです!ところが、「え!できない!!」と、思われませんでしたか?
そうなのです、どうしたらいいかが分かっても、普段からの習慣は、中々変えることができないのです。
今まで無意識にやってきたことを、いきなり変えろといっても、難しいですよね。

そこで、プロの私たちの出番です。

先ほどの方の、左右5個ずつできていた魚の目も、キレイに出来なくなくなりました。
当然、歩行時の痛みも軽減されました。

ただし、ここでひとつ、注意点が。

勘のいい方は、じゃあ、タコが地面に当たらないように、インソールを敷いたり、靴を変えたり、サポーターをしたらいいのね!と、気づいたかもしれません。
すばらしいです!
確かに、上手にやれば、症状は減ります!

ただし、一つ問題が。

インソールを外したらどうなるか。
その靴を履き替えたらどうなるか。
ずーっとサポーターをしつづけるのか。

物でかばい続けても、根本の原因が解消されない限り、終わることがありません。

でも逆に言うと、物に頼らず、自分の力で治せる症状でもある、ということですね!

これまで、10代〜90代まで、様々な方に歩き方をお伝えしてきました。
時に手取り足とり行うことも。

タコや魚の目ができなければ、歩きやすくなり、靴選びも楽になりますよね。
歩き方もよくなって、むくみや足のトラブルが減ります。
本来の足の筋肉バランスに戻るので、太ももがギュッと引き締まって細く、お尻もキュッとあがってきます。

タコや魚の目が、せっかく教えてくれた危険シグナル。

このまま手を打たなければ、将来、歩行時に足のトラブルが発生する可能性があがりますが、しっかり改善すれば、将来にわたって慢性的な足のトラブルから解放され、スラッとした足のラインに。

気になる方は、当整体院まで、ご相談くださいね!